すべての人が幸せになるテクニックを

Gmail新規アカウントの追加作成の仕方

新規アカウント

スポンサーリンク

 

 今や世界で最も利用されているメールツールの1つが、Gmailです。使いやすさや機能の豊富さ、またビジネスに向いた仕様になっている点などが評価されて、利用者はどんどん増えています。すでにアカウントを持っている人も、新しくアカウントを持っている人も、追加のアカウントを取得する方法を知っておくといいと思います。

 まずは、こちらのページに行きます。

 

アカウント作成の手順

 それではさっそくアカウントを作成していきましょう。順に個人情報を入力していきます。

 まず「名前」はGメールを送信した時に、相手側に表示されます。イニシャルやあなたと特定しにくいものにしてしまうと、相手から見て分からないので、そのあたり注意してください。
次に「ユーザー名」ですが、短いものだとすでにアカウントが存在していてはじかれてしまいます。数字などを組み合わせて未使用なものを見つけましょう。
パスワードは最低でも8文字、そしてアルファベットと数字を混ぜましょう。セキュリティレベルのバーが表示されるので、それも参考にするといいと思います。↓

gmail アカウント 変更

スポンサーリンク


 

 次は「生年月日」です。パスワードを忘れた時などに、尋ねられることがあります。正確に入力しましょう。
「性別」は、迷いませんよね(笑)
「携帯電話」はこの時点で必須ではありませんが、セキュリティのために2重認証をするなら登録しましょう。後から登録することも可能です。
「現在のメールアドレス」はGmail以外の使用中のメールアドレスを入力しましょう。これは第三者が不正にログインした時などに警告メールが送られてきたりします。今回はyahooメールを入れてみました。↓

gmail アカウント 作成

 表示されている画像から読み取れる文字と数字を入力します。毎回異なります。最後に「利用規約」と「プライバシーポリシー」をチェックして「次のステップ」に進みます。↓

gmail アカウント 追加

 これでアカウントが取得できました。アカウントIDがメルアドの「●●●@gmail.com」の部分に相当します。↓

gmail アカウント 複数

 右上の「アプリマーク」をクリックすると、利用できるアプリが表示されます。↓

gmail アカウント 切り替え

 以上が、Gmail新規アカウントの追加作成の仕方でした。

スポンサーリンク

 

関連記事

スポンサーリンク

転職ならDUDA

非公開の求人は全体の77%

スポンサーリンク