すべての人が幸せになるテクニックを

グーグルストリートビューを見るには少しコツがいる?地図アプリの使い方(スマホ編)

streetview-phone

スポンサーリンク

 

 「初めて行く場所を前もって下見しておきたい。」「行ったことのない海外の町を見てみたい。」いろんな理由で、グーグルストリートビューを使うことがあると思います。今やスマホで世界を見ることができるすごい時代になりました。ただ、意外にスマホやタブレットでストリートビューを使いこなせている人は少ないんじゃないでしょうか?ちょっとしたコツがいるんです。

 

iPhoneやiPadで「Google Maps」を使う

 iPhoneやiPadなどのiOS系では、初期状態から「Google Maps」というアプリがインストールされているはずです。こういうやつです。↓

 ですので、インストールする手間はありません。さっそくこの地図アプリを起動し、そして検索窓に目的地を入力しましょう。↓

ストリートビュー スマホ

 ついで見たいストリートの辺りをタップしますが、ここでコツが必要です。「長押しor長タップ」するのです。そうすると画面の左下に小さな窓にストリートビューが現れます。この際、ストリートビュー撮影車で撮影されていない場所でいくらタップしても窓は現れませんので注意しましょう。↓

ストリートビュー iphone

 タップしたらもうそこは目的地周辺のはずです。後は方向キーをタップして位置を整えましょう。↓

ストリートビュー アプリ

スポンサーリンク


 

「Googleストリートビュー」との違いは?

 これは最初からインストールされていませんが、「Googleストリートビュー」というアプリがあります。これももちろんグーグル社が提供している無料のアプリなのですが、これは、世界の各地のポイントポイントで360度のパノラマが見れますよ、というアプリです。なので、ストリートビューの中で移動することはできません。あくまで観賞用と思っていた方がいいでしょう。一度試してみたい人はこちらからインストールできます。↓

Google ストリートビュー
無料
(2016.04.14時点)
posted with ポチレバ

 

アンドロイドスマホやタブレットでストリートビューを使う

 アンドロイドのスマホやタブレットの場合、機種にもよりますが、「Google Maps」というアプリが最初からインストールされていない場合が多いようです。ですので、まずはアプリのインストールから始めましょう。利用方法は上の画像と同じです。
Googleマップはこちらから
Googleストリートビューはこちらから

 

スポンサーリンク

 

関連記事

スポンサーリンク

転職ならDUDA

非公開の求人は全体の77%

スポンサーリンク