すべての人が幸せになるテクニックを

①ハングアウトをログオフにする

hungouts

スポンサーリンク

 

 ハングアウトというのは、Googleが無料で提供しているアプリのことで、チャット機能だけでなくその他の高性能なサービスが利用できます。例えば
①最大10人まで同時にチャットができる(音声/文字)
②画面共有ができる。
③動画共有ができる
などがあります。スカイプなどのIP電話と違うのは、画面共有ができる点ですが、ハングアウトのすごいところ単なる画面共有にとどまらず、ウィンドウごとの共有かPCまるごと共有か選択する機能もある点でしょう。詳しくは専門のページでチェックしてみてください。

→ ハングアウトの使い方

 

セキュリティ的には、ログオフしておく

 ハングアウトが通信において有効なツールとであることはよくわかったと思いますが、グーグルアカウントの設定上では注意が必要です。特に何も分からずグーグルアカウントを初めて作成した人の場合ですと、アカウントの初期設定の時点で、ハングアウトはログイン状態にあります。

スポンサーリンク


 

 一度メールをしただけの人、一度買い物をしただけのショップ、あるいはあなたのGmailを掲載した名刺を配った相手、さらに言うとホームぺージに露出したあなたのGmailアカウントには誰でもチャットを開始することができます。まるで家の中に突然土足で入ってこられるような感じです。気持ち悪いですよね。ですからハングアウトを使う時だけログインし、使わない時はログオフにしておきましょう。また絶対に使わない!という人は一度ログオフにしておけば、大丈夫です。

 

ハングアウトのログオフの仕方

 Gmailのアカウントを取ったばっかりの状態です。画面左側に、あなたの登録した名前が見えると思います。その時点で現在あなたがハングアウトのログイン中であることが分かります。では名前の横の小さな「▼」マークをクリックしてください。そうすると新しい縦長のウインドウが表示されます。そこをずっと下にスクロールしてください。そうすると「ハングアウトからログアウトする」というボタンが見えると思います。それをクリックしましょう↓

ハングアウトログイン

 

以上で「ハングアウト」からログアウト(ログオフ)できました。ちなみにログアウトしている状態だと画面はこんな感じになっているはずです。↓

ハングアウトのログアウト

普段ハングアウトを使わない人は、ずっとこの表示のままでOKです。

スポンサーリンク

 

関連記事

スポンサーリンク

転職ならDUDA

非公開の求人は全体の77%

スポンサーリンク